Haradiary

大学院生が研究をしながら週間記録をつけています。

2021/3/1-3/7

さいきん創作の面で、ブログ以外にもやることが増えているので、HPがあってもMPが足りなくて書けなかったりしている(ゲームの言葉で例えてるのでわからなかったらごめんなさい)。久しぶりに書くかと思ってページを開いて、アクセス数を確認したら毎日同じくらいのアクセスがあって、もしかして定期的にのぞいているのかこの人たちは、、、?という気持ちになった。「まだなんかい」と思うだけの数秒を、皆さんの一日から奪ったこと申し訳なく思います。

 

この週は先週の?受賞などを受けて色々取材というか、HPに載せてもらうとかで取り上げてもらえて楽しかった。この先をごりっと進めたいとは思ってるんですが本分の研究や音楽があるのでできるかなあやりたいけどなあという気持ち。やりたいけどなあ。

同じ話でも、聞いてくれる相手によってどこに重きを置くかとか、どこを省くかとか、そういうことを考えるのは本当に楽しい。話す力を育てる場みたいなものを、今後の人生のどこにでもいいから確保しておきたいなと思う。

 

そして3月の頭で、一応また春休み期間に突入した。もうすでに授業はなかったので特に変化は少ないけど、春から続いていた基礎勉強会が終了したのは節目だった。英語のテキストをその場で訳しながら読むという行為、そのもの自体勉強になりました。後半とかは結構、読んでもわかってない部分もそこそこあって、ああーという感じでしたが。

 

ていうか地震の話を前々回に書いたと思うんですけど、前回になる頃にはもう完全に忘れてて細胞膜の話を熱弁してたのやばいですね。秒で風化していて笑えない。また隙を見て書くことがなくなった回にでもこの話題は回します。ていうかあの前紹介した本、その後もめちゃくちゃ面白かったんだよなあ。門外漢にもうまく説明してくださるような、僕の大好きなタイプの著者でした、、

 

そろそろ学振の季節がやってきますねということで、色々原点の気持ちに立ち返りながら壮大なサーベイをしている。これは今後の研究内容を練らないといけないので、普段忘れているような哲学的な問いに立ち返りながら調べごとをしているという意味です。一丁前に、、

AIの研究ってもう70年くらい続いてるわけですが、Deep Learningがイケてますというのは本当にまだここ十年に満たないくらいの話であって、だからこそ古い論文を読むと色々アイデアが埋もれていて楽しいよ、みたいなことってよく言われるんですが、

古い論文を掘り返すまでもなく、長いこと人工知能研究をやってきた偉い人の講演を聞くだけでもすごく気付かされることがたくさんあります。いやもちろん偉い人の話なので勉強になるのは当たり前なんだけど、Deep Learning以降から参入した僕たちとはまた世界観が根本的に違うかったりするというか、そういう意味です。その前後ではできることの種類がはっきりと違うんだけど、今は技術の進展がとにかく速いので、ここ数年の技術を勉強するだけでも一苦労じゃないですか。だからなんかそれ以前の人たちがやってたような議論ってあんまり意識されないんじゃないかという。

そういう世代間の差みたいなのを埋めるのに、講演を聞くのがとてもいいのではと唐突に気づき、さいきん色々聞いてました。

あと僕は話のわかりやすい人や、わかりやすい文章を書く人がほんとに大好きなので、話の上手な人を見るとそういう面でもめちゃくちゃ勉強になるし楽しいです。

あとは2016年にアルファ碁などが話題に上ったあたりで、色々偉い人が「今後こう変化していくだろう」みたいなのを予想しているわけで、それを今になって聞いたり読んだりするのもとても楽しい。特に、今後社会はどう変化する(ビジネス面)、みたいな話はあんまり興味がなくて知らなかったので令和三年にあっても新鮮に受け取れる。最近年が上の人と話すときにそういった(ビジネス的な)切り口で人工知能研究を説明できた方がウケるよなあと思う機会が何度かあって、こういうのはストックしておこうと思った。日頃仕込んでおいてこそ光る刃がある。

 

 

youtu.be

中学以来の友人が新しいハンドルネームを作ったというのを機に、二人で月一くらいで適当に話せたらいいなあ、みたいなラジオをはじめました。そういうの憧れるじゃないですか。

「聴く評論」というタイトルです。でも評論はしません(?)。

 

オープニングトークが下手すぎて、尺とノリを大きく間違えている(5分のオープニングトークとは)。ツッコまれるかなと思って星野源のPRが足りないなど色々言ってしまいましたが、突っこまれなかったのでただの雑な悪口を言ってるやつになっててやばい。

オープニング以降はちゃんと素でしゃべれたかなと思います。

 

動画の編集は丸海くんに一任していて、彼のやる気が続く限りこのラジオも続くと思います。前に弾き語り動画を貼った時、ちゃんと飛んでくれた人がいたっぽかったので、今回も信じています(?)。ぜひ視聴と高評価をして、彼のモチベを保ってください。お願いします、、、

ラジオのタイトル「聴く評論」をパッと思いついたのも丸海くんで、どういうラジオにしたいかみたいなイメージも基本的に彼のイメージに従う気持ちでいる。のんびり続けられたらいいなあ。

とにかく発言がかぶるので、まあ、第10回までにはうまくなっていきたいですね。